「よくある質問集」カナダ学生ビザ申請について

カナダよくある質問集

カナダ学生ビザ申請について、よくある質問をまとめてみました。(随時更新します)

こちらでは明確な基準はありません。実際に「この額ならOK、この額ならNG」という明確なラインはありません。
そのため出来るだけ多く用意することをお勧めします。

Load More

残高証明書の名義は本人ではなくても大丈夫です。 ご家族などの名義人の口座を使う方も多くいらっしゃいます。
その際には申請書の欄を残高証明書の名義によって申請書の欄の選択を変えましょう。
IMM1294の残高の名義人を選ぶ箇所

Load More

ビザ申請において、裏技やコツなどはなく、正直に情報を申請することが大切で、前提ではあります。
ただカナダ学生ビザ申請に必要な残高証明書は取り出した際の金額が反映されます。
①そのため一時的にどなたかに借りる、様々な口座から一つの銀行にまとめて、額の入った残高証明書を取り出す
また学生ビザ申請に必要なLOA(入学許可証)は基本的には学校にお支払いをしないと発行がされません。
②学校に授業料などを送金する前の段階で残高証明書を取得しておく。  
すでに学校への支払いを終えられた後の場合では、支払い証明書などを添付するなども一つの方法です。

Load More

申請用紙に入りきらない場合でも、出来るだけ多く入れましょう。入り切らない情報や書類は書類のアップロード時の
「Optional documents」で補足できますので、アップロードをしましょう。

Load More

申請用紙に入りきらない場合、書類は書類のアップロード時の「Optional documents」で補足できますので、アップロードをするのがいいですが、
一つのカナダ学生ビザの申請書には、スペースの関係上、一つの学校の情報(住所、学校名、コースなど)をしかIMM1294には記載ができません。
メインでいく学校を記入するのか、最初に通う学校を記載するのか迷うところですが、これについては明確な正解はありません。
基本的には長く通われる学校を記載すると良いと思います。例えば高校留学の前に数週間語学学校へ通う場合では、高校の情報を申請書に記入する形です。
期間の部分については、通われる予定の二つの学校期間を合わせた日付を書いたほうがいいと思います。
IMM1294 期限の記入方法
理由としては、以前に申請書に一つ目の学校の期限を記入し、Optional documentsに2つ目に通われる学校の期限を記入してビザ申請を行いましたが、実際に下りてきた許可証はIMM1294に記載した学校の期限しか下りませんでした。。
実際に入国審査時の移民局にて学校に二つ通う予定があり、実際の終了日はビザの許可が出ている日付よりも先だと説明をしてもらいましたが、結局覆せず、、再度カナダ学生ビザ申請料を払いカナダ国内にて再度申請をしました。
申請料金と申請にかかる手間が勿体無い出来事でした。。

ただこちらは私の経験での話になりますので、人によっては変わるケースがございますので、ご了承ください。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Load More

提出する英文残高証明書は、3年間留学する場合、やはり3年分の残高を出す必要がありますね! ただ3年間分の残高など到底無理だ!という方は
例えば3年間留学する場合でも最初の1年間だけを申請する形にすると、その期間分の日付でしか入学許可証は発行されませんので1年間分の残高証明書だけで大丈夫です;
ただし原則1年間分しかビザは発給されませんので、1年後にまたビザの期限の失効する際に同じように学生ビザを申請しないとなりません。
申請することで再度手間がかかってしまう事もそうですが、申請料がその都度かかってしまいます。 
残高は使うお金ではなく見せるお金なので、ビザ申請の時点で口座に入っていれば大丈夫で、その後お金をいくら移動させても問題ありませんので、一時的に借りて残高が高い状態で発行するというのも良いかと思います。 
また過去にカナダへの高校留学をされた生徒さんの学生ビザを申請した際には一回の申請で3年分の学生ビザが下りました。  

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Load More

現在カナダのビザを持っている人は、カナダ政府から下記のように発表がありました。
●2020年3月18日以前の日付で学生ビザを保持している。または学生ビザと交換できる許可証を持つ者
●ワーキングホリデーを含むワークビザを保持している、またはワーキングホリデーを含むワークビザと交換できる許可証を持つ者
上記の条件を満たせば入国はできるようです。
ただカナダに入国する全ての人に健康チェックが義務付けられており、出国先の日本、カナダ入国時にコロナに関連する症状がないかを確認されるようになっております。そして入国した場合、14日間の自己隔離が「必須」となっていますので、14日の自己隔離の受け入れ先、ホームステイ先がそれを認識しているかを事前に確認しましょう。 また空港出迎えをお願いしている人も合わせて出迎えの可否を確認するのがいいと思います。
出典元:https://www.canada.ca/en/immigration-refugees-citizenship/corporate/publications-manuals/operational-bulletins-manuals/service-delivery/coronavirus/travel-restrictions.html#international-students

これらの情報はinterim「暫定」です。そのため今後の状況によって変わる可能性が高いので気をつけてください。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Load More

LOAをアップロードするところは一か所しかありません。
一度に一つのファイルのみしかアップロード出来ませんので、2枚のLOAを一つのファイルにまとめて(ページの結合です)2ページ分を一つのファイルとしてアップすると良いでしょう!

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Load More

こちらに関してはお持ちのビザステータスによって変わります。 
学生ビザやワーキングホリデービザで滞在中の方はビジタービザに切り替えができます。 学生ビザであれば有効の入学許可証があれば延長申請は可能です。ただその際には延長が必要な理由が必要になってきます。 
もし既にあなたのお持ちのビザの有効期限が切れてしまっている場合、ビザステータスを修復することも可能です。
1,Restoration of status Visitor 2,Restoration of status Student 3,Restoration of status Worker
もし有効期限が切れて90日以上経過してしまった方はtemporary resident permitを申請することが可能です。その際にはなぜ延長申請が必要か明確な理由が必要になります。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Load More

未記入のままの提出はオススメしていません。書ききれない場合は書類アップロードの際の⑦のClient Informationにオプションで書類をアップできますので利用すると良いでしょう。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Load More

はい、必要になります。具体的には
●翻訳済みの出生証明書(Birth Certificate) ●IMM5646(Custodianship Declaration) ●Notarial Certificate(公証人役場へ出向く必要があります。)●Admission Letter(未成年の生徒さんの受け入れ用の許可証) などです。成人の方のビザ申請より複雑で時間がかかり、必要な書類も違いますので余裕を持って進めると良いと思います。
さらに高校を卒業していてもビザ申請時に18歳ですと上記のような書類を求められることがあります。(BC州などは成人が19歳からと定められている為です。)逆にオンタリオ州では18歳でも未成年用の書類の提出がなくビザ申請を進められました。その点も含めて留学都市を選ぶのがいいですね。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Load More

通常の学生ビザの書類の他にCAQという書類が必要になります。 オンラインで申請をしますが、かなーーーーーり時間がかかりますので余裕を持って申請を進めていきましょう。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Load More

はい、必要です。私が担当したケースですと最初の2ヶ月をモントリオールで勉強、残りの8ヶ月をトロントで勉強する予定の方がいましたので、その内容で申請(滞在先の州もオンタリオ州を選択)しましたがCAQを求められました。 結局かなり時間がかかりそうでしたので、一旦モントリオールへの留学は取りやめてトロントのみの形で申請をし直しました。申請料は2度かかってしまいました。。とにかくモントリオールなどケベック州へ留学に行かれる予定の方は早めに取り掛かりましょう!

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Load More

実はこのケースはよくあります。まずワークパーミットの申請が必要ということはインターンシップがプログラムに含まれている際にワークパーミットがないと参加できません。 そこで学生ビザと一緒にワークパーミットも申請しますが、語学学校+専門学校(専門コース+インターン)のような学校へ2つ行く場合のビザ申請ではワークパーミットまで下りないことが多いです。 もしそのような場合はカナダ入国後に再度申請をし直す形になります。 最初に日本で申請した学生ビザの期限が切れてしまうと違法滞在になってしまうので、切れる前に余裕を持って申請をしましょう。 ビザはオンライン申請ができますが書類が送られてきますので、滞在先の住所にも注意が必要です。 ビザ申請中のステータスであればカナダの出入国は可能ですが余計なリスクは背負わないほうがいいと思います。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Load More

本日(2020年2月29日)カナダ・バンクーバーへ入国した生徒さんから報告がありました。 まず学生ビザの許可証の日付は2020年12月31日まで出したが、入国時にLOAの日付(学校終了日)を移民オフィサーに見せて交渉したところ、学校の終了日までの期間(許可証の日付よりも5ヶ月ほど長いです)でビザを発給してくれました! もしビザ許可証の日付が実際の学校終了日より短い形で下りた方は、現地到着後にオンライン申請をする前に入国時のビザ発給の際に交渉してみてください。
LOAに記載されている学校終了日の日付
LOAに記載されている学校終了日の日付(2021年3月12日)
実際に下りた学生ビザ許可証に記載のある日付
実際に下りた学生ビザ許可証に記載のある日付(2020年12月31日)
2020年2月29日発行カナダ学生ビザ許可証
実際に発給された学生ビザに記載のある日付(2021年5月12日)

学生ビザは実際に学校が終了する日付プラス2ヶ月後の日付で下りることが多いです。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Load More

もしコロナウィルスの影響、混乱でバイオメトリックスが受けられなかった場合、自動的にさらに90日の猶予期間が与えられます。その際にバイオメトリックスレターは新しく発行する必要はなく既存のものを使うことができます。
コロナウィルスの影響でバイオメトリックスが受けられない場合の対処法
出典元:https://www.canada.ca/en/immigration-refugees-citizenship/services/coronavirus-special-measures.html

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Load More

コロナウィルスの影響で留学、ビザ申請を取りやめる場合、こちらのフォームから取り止め申請を出すことができます。申請を出して24時間以内(申請がスタートしてなければ)のキャンセルであれば申請料も返金の対象となります。[/voice] 出典元:https://www.canada.ca/en/immigration-refugees-citizenship/services/coronavirus-special-measures.html

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Load More